本文へ移動

棟梁ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

屋久杉の魅力

2018-04-20
今日は屋久杉のお話です。
皆さんは、屋久杉と認められるのは樹齢何年の物
を言うのかお分かりですか?
1000年経たないと屋久杉のブランド商標はもらえません。999年は、何と呼ぶか?屋久古杉と言われます。
屋久杉に認めてもらいたくて、1000年頑張ってきたんだと思うと、なんだか、ジーンと来ませんか?
1000年の月日を毎日晴れ☀️の日も雨の☔️日も嵐のひも雷⚡️の日も耐え、毎日コツコツと下向きに生きてきた忍耐があの威武堂々とした木目に出ると思います。
なんだか、私達人間に似てませんか?
是非、弊社に来て屋久杉など木の生命力を感じて
みませんか!
写真は私の友人の社長さんに新社屋のお祝いに
創ったデスクです。
 

栃の木の一枚物嫁入り

2018-04-19
栃の木のテープル板
栃の木のテーブル
今日は、弊社が新築の家建てさせていただいた
お客様が長年の念願の無垢一枚のダイニングテーブルが欲しいとお出でました、
何の木で作りますかとお尋ねしますと「欅、桜、屋久杉、栓、モンキーポット」迷ってます?との事
在庫が売るほどあり、200枚はある弊社ですから、悩まれるのは当たり前です。やっと栃の木に決まりましたが、ここからが楽しいやら?悩ましいやらが皆さん始まります!
天然木は型も色も厚みも一枚、一枚違いますので
さあ!大変⁉️
でも、一枚ずつ見て行くと貴方にピッタリの木に巡り会えるから、又これ不思議です。
さて、Aさんの世界で1つのダイニングテーブルは
この木に決定⁉️
皆さんも探して見ませんか?
貴方だけの世界で1つのテーブル!

4月は桜の花が満開

2018-04-03
山桜のフローリング施工
キルトのようにパッチワーク貼り
完成。
四月は桜が満開な季節ですね!
この季節に建てたお家には桜の木を使う事が多いです。床や台所のカウンター、玄関の上がり框、式台などに使い何年経っても、桜が咲いたら、ふと思い出していただけるのが狙いです!
さて、桜の木と言っても色んな種類があります。
本桜の赤色や樺桜は薄いピンク、山桜の赤と白のコントラスト、輸入品ではブラックチェリー、チェリーなどまだまだあります。香りも、勿論違います。だから木が好きな私は、たまらない!
皆さんも、思いでの木や四季折々の木を使って
お家を建てみませんか!
弊社には、沢山の種類の木が、貴方との出会いを楽しみにしています!
お声かけてくださいね!
 
 

息子の入社

2018-04-01
先月、大阪修成建設専門学校2年間終えて息子の大志が入社しました。
これから、色んな出会いや、試練が待っているとは
思いますが、しっかりと目標を持ち自分で考えて進んで行ってもらいたいと思います。
又皆様にお会いするかと思いますが、厳しいご助言や人生とはなどを教えていただきますよう宜しくお願い致します。
 

友の旅立ちパート2

2018-03-30
今日付けで市立特別支援学校を退職された先生にお礼を言いたくって学校に行ってきました。
中等部の卒業記念事業、足つぼロードのお手伝いを今年もさせていただきました。
ブログや新聞などで紹介されましたが、その仕掛け人のO先生です。
何時も前向きで、決して諦めない、人の役に立ちたいその想いだけに生きて来た先生です。
私が今まで生きて来た先生のイメージと違う
市立特別支援学校の校長先生や他の先生方と
の出会いに感謝!
皆さんは、想いが熱い!それに動かされた私達
でした。
先生や生徒さんの真摯な姿勢と素直な心、人としてのあり方など改めて学ばせていただきました。
感謝の言葉や気持ちはつきませんが、ひとまず
お疲れ様でした。
 
志しを一緒に共有できた友よ!
今まで頑張り抜かれた人生に祝福し、
これからの第二の人生に幸あれ!
 
 
TOPへ戻る