株式会社白土建築工房|設計|施工|新築|リフォーム|店舗内装|家具製作|耐震診断|補強工事|不動産|スーパーウォール工法|木造在来軸組工法|高知県高知市

  • 1
  • 2
  • 3
 

お家づくりのしくみ

 

外壁

外壁
 
窯業(ようぎょう)系サインディング
【外壁の種類】
セメントと繊維質を主原料にして、板状に形成したもの。現在の住宅の7~8割は窯業系サインディングを使用。
 
【メリット】
3000種類以上ある豊富なカラーとデザインがあり価格帯が幅広い。色々な商品があるためどんな外観でも対応できる。地震に強く、防耐火性に優れている。
 
【デメリット】
塗装がはげると吸水しやすくなる。継ぎ目のコーキングのメンテナンスが必要。
 
【メンテナンスの目安】
10年
 
金属系サインディング
【外壁の種類】
ガルバリウムや、アルミニウム、ステンレスの鋼板が使用されたもの。以前はデザイン性で窯業系サインディングに劣っていたが、最近は色々なデザインのものが出てきた。
 
【メリット】
金属系サインディングは窯業系サインディングに比べ初期費用はかかるが、長期間メンテナンスが必要ない。継ぎ目が少なく水に強い。
 
【デメリット】
一度へこむと直すのが難しい。錆に弱い。
 
【メンテナンスの目安】
20年
 
モルタル
【外壁の種類】
1980年代までは外壁材の主流。独特の模様が特徴。
 
【メリット】
つなぎ目がなくさまざまな形状の建物に対応できる。
 
【デメリット】
ひび割れなどの定期的な補修、メンテナンスが必要。
 
【メンテナンスの目安】
10年
 
タイル
【外壁の種類】
粘土、陶土、長石、石英などを砕き成型し高温で焼き固めたもの。デザインやカラーのバリエーションも豊富。
 
【メリット】
耐水、対火、耐候などの優れた性能があり耐久性が高く汚れにくい。
 
【デメリット】
初期費用がかかる。目地のメンテナンスが定期的に必要。
 
【メンテナンスの目安】
5年~10年
 
窯業系サインディングと木の外壁併用(外壁として1階部分杉板使用)
【外壁の種類】
木材に塗装しているため木目がデザインとなり同じデザインになることがない。
 
【メリット】
廃版の心配が無く、施工の仕方によりメンテナンス時の交換が簡単。樹種や施工により丈夫で長持ちし、年を経るごとに味わいが出てくる。
 
【デメリット】
品質が高いがその分コストもかさむ。こまめなメンテナンスが必要。
 
【メンテナンスの目安】
初回3年以後5年毎
<<株式会社白土建築工房>> 〒780-0926 高知県高知市大膳町68 TEL:088-820-1009 FAX:088-820-1019