本文へ移動

Staff BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

コンクリートにお絵かき

2019-02-16
浄化槽のコンクリート工事。ちょっと遊び心で近隣の草木を押し花風にしてみたり、お絵かきをしてみたり口を広げてにっこりした顔
アンパンマンもバイキンマンもとっても可愛らしく2つのハート数年後にはこのお絵かきも「あの時こんなことがあったね~」と話題にもぼることを想像すると、お家創りのときから思い出を刻んでいけることは素敵だなと思ったことでしたきらきら
 

見える化

2019-02-15
ハウスダスト、花粉、黄砂、目には中々見えづらいですよね。
黄砂は車のフロントガラスが黄色くなったりするので、若干わかりますが、ハウスダストや花粉は特殊な光を当てないと中々みえませんよね。 当社で採用している換気システムですが、空気を循環しているので、お部屋の中の空気の取り込み口にホコリが溜まります。 人が通る頻度の高い部屋なんかは空気の流動も激しいのでホコリも舞いますので、その分のホコリを吸ってくれます。 写真は換気システムを採用してくださったお家のトイレにつけた換気システムの排気口の写真です。 半年くらいぶりに開けるとホコリがこんもり。
これを見ると普段どのくらいのホコリが宙にまっているかがわかりますよね。
中々優秀な商品なので、当社も張り切っておススメしていますよ。
K 
 
 

花粉シーズン本格化

2019-02-14
少しずつですが、「花粉が飛んでる?」と感じるくらい花粉シーズンに突入しましたね汗今週は比較的少ないですが、来週の花粉の飛散量はぐっと増えるらしいですよ青ざめた顔もう毎日花粉情報とにらめっこですね・・・この時期は家の中に持ち込まないようできるだけ上着も花粉を払ってから、玄関の上着掛けにかけたりしていますが「持ち込まない」のはなかなか難しいですね。最近では花粉やホコリを吸着してくれるカーテンや、タイルがでているようなので、お部屋の模様替えやリフォームのときに取り入れるとよいかもしれませんね口を広げてにっこりした顔お家の中を加湿するのも花粉症対策としては有効らしいですよ~加湿で床に落ちた花粉をふき取り除去すると良いそうですメガネをした得意げな顔
 

断熱の話

2019-02-13
この前お客様とお話ししていたら、断熱の性能が良い=冬暖かいというイメージをお持ちになっていて、夏は大丈夫ですか?
と言われました。 断熱という言葉の中に熱という漢字が入っているので、暖かいと思われたのだと思いますが、熱を断つと考ええ貰えれば、冬は部屋の暖かい空気を逃しにくいし、外の寒い空気が入ってきにくく、夏は逆に外の暑い空気が入ってこず、クーラーで冷えた室内の温度が外に逃げにくいしくみになっています。 断熱性能が良いということは、熱を遮断する性能が良いという事になります。
当社で今採用しているのが、セルロースファイバーの断熱材で、新聞紙をリサイクルして細かくしたものを空気とボンドと一緒に壁の中へ吹き込みます。 断熱はもちろん音も遮断してくれるんですよ。 今建てているお家に断熱施工した直後、現場によってくださったお施主様がその遮音性能に驚かれていました。
性能の良い断熱にするだけでお家のグレードが上がるので、目には見えないところですが大事なところと思ってお客様におススメしています。
K

レトルトカレーの日

2019-02-12
今日はレトルトカレーの日だそうですよ。最近は防災食も色々な種類が出てきて、「温めなくてもおいしい」レトルトカレーや、缶詰のパンなど様々なものがホームセンターなどで売られていますね口を広げてにっこりした顔災害時に向けての水や非常食などは割りと常備するように気をつけていましたが、インフルエンザが流行している今年、家事をしている家族が寝込んだときの備えも必要だなと感じました汗家族皆が食事できるように缶詰やおかゆやカレーのレトルトなどストックしておいたり、何をどこにおいているかなど(なんとなく知っているようで知らない日常の備品があったりするので)皆が共有できているとよいなあと思ったことでした驚いた顔
 
TOPへ戻る